最近、再度ブームが訪れている「水素水」。
芸能人やモデルが日常生活で使用している姿を、テレビやSNSでもよく見かけるようになりました。

水素水は以下のような場所でも活躍しています。
・集中治療の現場で患者さんに投与
・メンタルヘルスを改善する企業の福利厚生として

水素水ってなんだか良さそうだけど、具体的に何が良いのか?
今回は「水素水の健康への効果」というテーマでお話しをしようと思います。

水素水の期待される健康効果…
それは何といっても「活性酸素の除去」です。

活性酸素は悪いイメージばかりがありますが、細胞伝達物質や免疫機能として働いてくれる良い面もあります。
しかし、活性酸素が体内で過剰につくられると細胞を傷つけ、様々な不調をもたらす原因になるといわれています。

活性酸素が増える原因はたくさんあります。
・紫外線
・タバコ
・乱れた食生活
・電磁波
・ストレス
・化学物質
・汚染ガス
・不規則な生活など

私たちの生活に密接に関わることが、活性酸素を増やしてしまう原因になっているのです。
そして、活性酸素が増えて細胞がボロボロになってしまった結果、生活習慣病や高脂血症、高血圧、糖尿病、動脈硬化、アトピー、シミ・シワなど、様々な不調に繋がるといわれています。

そこで、水素水を取り入れることで、どのような健康効果があるのかを紹介します。

・皮膚細胞の代謝が上がることで美肌に
・抜け毛、薄毛の予防や改善
・生活習慣病の改善
・ストレス緩和
・アトピーの予防、改善
・糖尿病、高脂血症、高血圧症の予防、改善
・脳機能の維持、向上 → 認知症、受験生の勉強疲れに
・免疫力アップ → 感染症予防
など…

活性酸素におかされた細胞が元気になることによって、こんなにもたくさんの健康効果が期待されるんですね。

特にストレスによる活性酸素の増加は、他の原因とくらべものにならない程のものだそうです。
ストレスが多い現代、子供から大人まで水素水を摂取する重要性がだんだんと注目されていくことになるでしょう。